外耳炎治療の新しいお薬

今まで嫌がってしまっておうちでのケアが難しかったわんちゃんのために、

病院で一度投薬すると一週間持続する新しいお耳のお薬ができました。

お耳のトラブルは、体質や食事による場合、細菌の感染による場合、真菌の感染による場合と様々ですが、

いずれも長期にわたってわんちゃんと飼い主様を悩ませる大問題です。

当院では、その子のお耳の状態や性格、飼い主様の状況、お考えに合わせて

検査、治療、食事をご提案いたします。

 

肛門腺排出、お爪切りおうちでやってますか?

放っておくと、お尻の周りが破裂したり、爪が肉球に刺さってしまうこともあります。

気になる方は、お気軽にお申し付けください(各¥540)。

肛門腺排出やお爪切りのみの来院でもかまいませんので、おうちでなかなか難しい子の場合は月に1度位のペースでお連れいただくことをお勧めいたします。

 

輸血、御相談ください

当院では、緊急時の輸血に対応できるようにドナーとなる動物を飼育し、準備しております。

輸血が必要なワンちゃん、ネコちゃんの飼い主様は御相談ください。 

 

処方食やサプリメントの購入が便利になりました

 検査、治療後にお勧めするような処方食やサプリメントが当院のホームページからもご購入いただけるようになりました。右下のバナーから「動物ナビ」のページへお進みください。動物ナビは、当院に普段医薬品や処方食等を納品してくれるディーラーさんが運営するサイトで非常に安心です。また、ご購入の履歴は当院にも連絡が入りますのできちんとカルテに記載されます。ぜひご活用ください。ご不明な点はお問い合わせください。